最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 18,894.37 +80.84
日経平均先物(円)
大取,17/03月
18,830 +100

[PR]

為替概況

ロンドン外為9時半 円、一段高 一時1カ月ぶり高値 ユーロは上げ幅拡大

2017/1/12 18:54
保存
印刷
その他

【NQNロンドン】12日午前のロンドン外国為替市場で円相場は一段高で推移している。英国時間9時30分時点は、1ドル=113円95銭~114円05銭と前日の同16時時点と比べて2円55銭の円高・ドル安だった。米債利回りが時間外取引で低下(価格は上昇)していることなどから日米金利差の縮小が意識され円買い・ドル売りが優勢となっている。欧州株式相場が総じて軟調に推移していることも投資家のリスク選好意欲を後退させ、超低金利通貨である円に買いが入った。英国時間8時半すぎには113円75銭前後と、2016年12月8日以来およそ1カ月ぶり円高・ドル安まで上昇した。

 ユーロも対ドルで上げ幅を拡大した。同0.0165ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.0635~45ドルで取引されている。トランプ次期米大統領への政策期待から買われていたドル買いの持ち高を調整する目的のユーロ買い・ドル売りが続いている。

 英ポンドも対ドルで一段と上昇。1ポンド=1.2275~85ドルと同0.0205ドルのポンド高・ドル安で推移している。

保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム