札束が生む人民の格差 「6%」成功への道
独善の罠(4)

2017/1/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 娘の小学校入学を控えた昨秋。上海の会社員、李慶偉(仮名、35)は100元札20枚、2千元(約3万4千円)をノートに挟み、そっと副校長に渡した。生活苦のなか、月給の3分の1をなんとかひねり出した。

■支配層への切符

 学校では100人に1人ほどの優秀な児童が「大隊長」に選ばれ、左肩に赤の3本線のバッジを付ける。「『大隊長』はカネで買えないといわれるが、先生たちの心証をできるだけよくしたい」。妻から「お…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップ

関連キーワードで検索

習近平慶偉EU共産党

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 6:00
6:00
近畿 6:02
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報