速報 > 株・金融 > 記事

欧州市場の主要指標11時半 円109円前後で反発 ユーロは反落 

2017/4/21 20:05
共有
保存
印刷
その他

【NQNロンドン】21日午前のロンドン外国為替市場で、円の対ドル相場は反発。英国時間11時半時点では、前日16時時点に比べ20銭円高・ドル安の1ドル=109円ちょうど~10銭で推移している。23日のフランス大統領選の第1回投開票などの政治イベントを控えた警戒感も出ており、「低リスク通貨」とされる円買いが優勢となっている。ただ午後に4月の製造業購買担当者景気指数などの米経済指標が発表されることから様子見ムードも広がり、値動きは限定的。

 ユーロは対ドルで反落し、同0.0080ドルユーロ安・ドル高の1ユーロ=1.0680~90ドル程度で推移している。

 英ポンドは対ドルで8営業日ぶりに反落して始まった後、下げ幅を拡大した。1ポンド=1.2780~90ドル近辺で推移している。週末を控えた持ち高調整のポンド売り・ドル買いのほか、朝方発表の3月の英小売売上高が市場予想を下回って低下したこともポンド売りにつながったとの指摘があった。

 英株価指数FTSE100種総合株価指数は同11時半時点で、前日終値に比べ0.13%安で推移している。石油株が下落する一方で鉱業株は上昇。欧州各国の主要株式市場はまちまち。

 ロンドン原油市場(ICEフューチャーズ)で北海ブレント先物相場は1バレル=53.03ドル付近で小幅上昇。ロンドン地金市場協会(LBMA)の金価格は同0.01%高の1トロイオンス=1281.47ドル前後。ロンドン金属取引所(LME)で銅先物相場は上昇。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 25日 7:01
25日 7:00
東北 25日 7:00
25日 7:00
関東 25日 21:43
25日 7:01
東京 25日 7:01
25日 7:00
信越 25日 7:00
25日 7:00
東海 4:00
1:31
北陸 25日 18:42
25日 7:01
関西 2:00
2:00
中国 25日 6:02
25日 6:00
四国 25日 6:02
25日 6:00
九州
沖縄
1:31
25日 21:49

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報