フェイスブック、広告料を一部返金 広告データ計算ミスで

2017/5/17 8:55
共有
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=小川義也】米フェイスブックは16日、スマートフォン(スマホ)向けの動画広告の一部で、広告料金の算出に使うデータの計算ミスが見つかったと発表した。同社は影響を受けた広告主に対し、過大請求した広告料を返金するとともに、再発防止を約束した。

 計算ミスが見つかったのは、スマホのブラウザー(閲覧ソフト)でフェイスブックを閲覧した際に表示される動画広告の一部。フェイスブックに掲載されるすべての広告の表示回数の0.04%が該当するという。

 フェイスブックの広告を巡っては昨年秋以降、広告効果に関するデータの計算ミスが相次いで発覚。同社は信頼回復に向け、第三者機関による広告効果の検証対象の拡大などに取り組んでいる。今回の計算ミスは新たに導入した検証プロセスで見つかったという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

フェイスブック計算ミス広告データ広告料

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 11:22
7:00
東海 14:45
7:05
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
21:06
21:04

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報