オバマ氏「テロの脅威大きく」 追悼式典で演説
米同時テロ15年

2016/9/11 22:54 (2016/9/12 0:20更新)
保存
印刷
その他

11日、ニューヨークでの同時テロ追悼式典で犠牲者の遺影を掲げる参列者ら=AP
画像の拡大

11日、ニューヨークでの同時テロ追悼式典で犠牲者の遺影を掲げる参列者ら=AP

 【ニューヨーク=高橋里奈】日本人24人を含む約3000人が犠牲になった2001年9月の米同時テロから15年となった11日午前(日本時間同日夜)、航空機2機の激突で倒壊したニューヨークの世界貿易センター跡地などで追悼式典が開かれた。

 ニューヨークでは、跡地にできた「9.11メモリアル・ミュージアム」周辺で、遺族のほか、救助活動にあたった消防士や警察官らが式典に参列。大統領選を争う民主党ヒラリー・クリントン、共和党ドナルド・トランプの両候補も姿を見せた。

 ハイジャックされた航空機が北棟や南棟に激突した時間、両棟が倒壊した時間にあわせそれぞれ黙とう、犠牲者の名前が読み上げられた。犠牲者の約4割は今も遺体が確認されず、DNAの鑑定作業が続いている。

11日、米国防総省での同時テロ追悼式典で演説するオバマ大統領=ロイター
画像の拡大

11日、米国防総省での同時テロ追悼式典で演説するオバマ大統領=ロイター

 同時テロでは世界貿易センターに突入した2機を含め計4機が国際テロ組織アルカイダのメンバーに乗っ取られた。3機目が突入したワシントン郊外にある国防総省での追悼式典には、オバマ大統領も参列。「テロの脅威は大きくなっている」と述べ、国民が団結して立ち向かうよう訴えた。

 4機目が墜落した東部ペンシルベニア州シャンクスビルでも追悼式典が開かれた。

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 18:00
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 17:26
13:31
北陸 6:25
6:22
関西 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報