トランプ氏、米IT企業経営者を招いた会議開催

2016/12/7 6:30
共有
保存
印刷
その他

 【ワシントン=小川義也】トランプ次期大統領が米IT(情報技術)企業の経営者を招いた会議を14日にニューヨークで開くことが6日、明らかになった。複数の米メディアが報じた。トランプ氏は選挙期間中、シリコンバレーに敵対的な言動を繰り返してきたが、当選後は双方に歩み寄りの兆しもみられる。直接顔を合わせる初めての機会だけに、会議の中身が注目されそうだ。

 招待された経営者の顔ぶれは明らかになっていないが、米紙USAトゥデーによると、シスコシステムズのチャック・ロビンズ最高経営責任者(CEO)が含まれているという。

 トランプ氏は先週、米経済界の首脳らを集めた助言組織「大統領戦略・政策フォーラム」を設置したが、金融や製造業の経営者が中心でシリコンバレーの経営者は入っていなかった。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、招待状は首席大統領補佐官に指名されたラインス・プリーバス氏、トランプ氏の長女イバンカさんの夫、ジャレッド・クシュナー氏、選挙期間中からトランプ氏を支持してきた有力ベンチャーキャピタリスト、ピーター・ティール氏の連名で出された。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報