ベネズエラ、GM工場を接収 操業停止

2017/4/21 0:19 (2017/4/21 1:06更新)
共有
保存
印刷
その他

 【サンパウロ=外山尚之】ベネズエラ政府が20日までに同国にある米ゼネラル・モーターズ(GM)の工場を接収したことがわかった。GMは工場の操業を停止し、声明で「接収は違法」と反発している。工場から車両などが持ち出されたという。GMはベネズエラの国内外で法的措置を講じて対抗する構えだ。

20日、GMのベネズエラ工場を立ち去る従業員=AP

 GMは1948年にベネズエラで事業を開始。工場では2700人を雇用している。79のディーラー網を持つなど同国の自動車産業で最大手だ。

 ベネズエラ政府は昨年にも米キンバリー・クラークの工場を接収して実質国有化。当局の意に沿わない経営者を逮捕するなど強権的な姿勢を強めている。米エクソンモービルなど外資系石油会社の資産を接収して訴えられたこともある。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 22:45
22:44
北陸 7:01
7:01
関西 23:10
7:53
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
21:59
21:57

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報