アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

韓国国防省「意味のある進展」 北朝鮮の新型エンジン燃焼実験

2017/3/20 18:13
共有
保存
印刷
その他

 【ソウル=加藤宏一】韓国国防省の報道官は20日の記者会見で、北朝鮮が弾道ミサイルに搭載できるとみられるエンジンの燃焼実験に成功したとする朝鮮中央通信の報道に関し「実験を通じエンジン性能に意味のある進展があったと評価できる」との見方を示した。

 報道官は公開されたエンジンが「主エンジン1つと補助エンジン4つで構成しているようだ」と指摘。一方で「正確な推力や今後の活用の可能性については分析が必要だ」と述べるにとどめた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

韓国政府韓国国防省北朝鮮朝鮮中央通信

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]