イラン大統領選、開票始まる 現職ロウハニ師が優勢

2017/5/20 9:00 (2017/5/20 13:42更新)
共有
保存
印刷
その他

 【テヘラン=岐部秀光】イランの任期満了に伴う大統領選は19日深夜(日本時間20日未明)に投票が締め切られ、開票が始まった。現職の穏健派ロウハニ大統領(68)と、保守強硬派のライシ前検事総長(56)の事実上の一騎打ちの構図。正式の開票結果はないが、ロイター通信は20日、当局者の話としてロウハニ師が大きくリードしているとの見方を報じた。

 各地の投票所では順番を待つ有権者の長い列ができ、選管が投票時間を深夜まで延長した。天候にも恵まれ、投票率は70%を超える高水準だったとの見方が出ている。首都テヘランで票を投じたロウハニ師は「イラン人の選挙への熱心な参加は国の力と安定を強める」と述べた。選挙の前には投票率が高いほどロウハニ師に有利との分析があった。

 ロウハニ師が核合意など対外融和路線の継続を続けると主張したのに対し、ライシ師は外国に頼らない経済の構築を訴えた。

 最高指導者のハメネイ師も投票し「国家の運命はイラン人の手で開かれる」と話した。2009年の前々回選挙では当時のアハマディネジャド大統領の再選が決まったことを「不正」と抗議する群衆が暴徒化し大混乱になった。ハメネイ師は暴動を企てる者には「厳しい罰が待っている」と事前に警告した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

イラン政府ロウハニ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 0:57
0:54
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
19日 6:01
19日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報