アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

ドゥテルテ大統領「資源採掘なら戦争 中国が警告」

2017/5/20 1:18
共有
保存
印刷
その他

 【マニラ=共同】フィリピンのドゥテルテ大統領は19日演説し、中国の習近平国家主席らと会談した際、両国が領有権を巡って対立する南シナ海について「わが国のものだから天然資源を採掘するつもりだ」と発言したところ、中国側から「無理に進めるのであれば戦争になる」と警告されたと述べた。やりとりが事実ならば、親中姿勢を鮮明にしてきたドゥテルテ氏の方針転換となるが、国内向けに強気な態度を演出した可能性もある。

 いつの会談かは明言しなかったが、北京で開かれた現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」がテーマの国際会議に合わせて行った15日の中比首脳会談とみられる。中国側の発言者が誰かについては言及しなかった。

 ドゥテルテ氏はまた、同氏の南シナ海問題に対する姿勢が消極的だと批判する元外相や最高裁判事を名指しして激しく非難した。

 新華社は15日、会談ではインフラ建設などの経済協力や麻薬対策について協議したと伝えた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]