アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

「外交行のう」強奪と非難 北朝鮮、米国に謝罪要求

2017/6/19 10:25
共有
保存
印刷
その他

 【北京=共同】北朝鮮外務省の報道官は18日、ニューヨークの国連本部で開かれた障害者権利条約の締約国会議に出席した北朝鮮代表団が米国を出国する際、外交上の連絡手段である「外交行のう」を警官らに強奪されたと非難し、米政府に説明と謝罪を求めた。朝鮮中央通信が伝えた。

 報道官によると、13~15日に開かれた会議に出席した代表団が16日、ニューヨークのケネディ国際空港から出国する際、搭乗口前で待機していた約20人の警官らが「腕力で強引に外交行のうを奪って逃げた」という。

 報道官は「わが国に対する許し難い主権侵害行為だ」と非難。「米国の敵視政策がどれほどに至っているかを赤裸々に示している」と強調した。

 外交行のうはウィーン条約に基づき、本国政府と在外公館間の外交上の書類などを送達するために使用され、他国の政府は開封できない。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]