Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]北京市、不動産の収益約束のウェブ広告禁止

2017/4/14 14:52
共有
保存
印刷
その他

Financial Times

 中国の北京市政府は首都の住宅価格高騰を抑える取り組みをさらに強め、不動産関連のウェブサイトに対して、投資収益を約束する広告を取り下げるよう通告した。風水占いを持ち出すことも禁じられた。

道端の不動産広告に見入る人々(北京)=ロイター
画像の拡大

道端の不動産広告に見入る人々(北京)=ロイター

 サイト側は15日午前0時までに、住宅価格の上昇をうたったり「風水などの封建的な迷信」に触れている広告を削除しなければならない。

 中国の政府当局は数カ月前から、世界最大の不動産市場でバブルの危険が高まっていると警告してきた。北京や上海などの主要都市では昨年、不動産価格が約3割上昇した。

 そうした状況を受けて中国の地方政府は昨年10月、住宅購入の制限に踏み切った。

 だが、今年に入って不動産販売が予想外に伸びていることで、アナリストらはバブルの危険はなお膨らんでいる可能性があると警告している。

 「政策当局はまだ不安を感じている」と、投資銀行NSBOチャイナのジョナス・ショート北京事務所長は言う。「北京は不動産政策の先陣を切る存在で、その新たな規制強化は他地域が追随することを意味する」

■北京の住宅価格、前年比24%増

 北京の住宅価格は過去4カ月間、横ばい状態だが、現時点で最新データの2月の住宅価格は前年同月を24%上回っている。

 中国全体の1~2月の住宅販売総額は前年同期比26%増となっている。

 広告規制に至るまでの1カ月間、北京市政府は一連の施策を打っていた。そのなかで市場への影響が最も大きいのは住宅ローン金利の引き上げだろうと、ショート氏は言う。

 不動産業者は、顧客が住宅購入制限をすり抜けるのを助けないよう警告されている。国営テレビが取材した上海のある不動産業者は、上海市の戸籍を得て住宅が買いやすくなるように4人の顧客と結婚(後に離婚)したという。

 北京市政府は10日、子どもを北京の学校に入れるために廊下のように狭いマンションを使う慣行に終止符を打った。人は住めないような物置小屋サイズの物件だが、北京市の戸籍を持たない子どもを同市の学校に入れるのに必要な居住証明書を得る目的、あるいは転売する投資目的で買われていた。不動産業者は、顧客の子どもを北京の学校に入れることを約束しないよう警告されている。

 中国の地方政府は長い間、急速に変化する不動産市場で悪徳業者と戦っている。上海市の警察は昨年9月、住宅購入をあおる目的で、間もなく規制が強化されるという虚偽の噂を広めたとして7人の身柄を拘束した。

By Yuan Yang

(2017年4月14日電子版 英フィナンシャル・タイムズ紙 https://www.ft.com/)

(c) The Financial Times Limited 2017. All Rights Reserved. The Nikkei Inc. is solely responsible for providing this translated content and The Financial Times Limited does not accept any liability for the accuracy or quality of the translation.


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。
GlobalEnglish日経版

GlobalEnglish 日経版

世界を目指す、全てのビジネスパーソンに。 ビジネス英語をレベルごとに学べるオンライン学習プログラム。日経新聞と英FT紙の最新の記事を教材に活用、時事英語もバランス良く学べます。

詳しくはこちらから

Financial TimesをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

ウェブ広告ウェブサイト

【PR】

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

トランプ大統領の集会に集まったウェストバージニア州の市民ら。ダイナミズムで最下位だった同州は移民の割合のランキングで最下位だった=ロイター

ロイター

[FT]米国の活力低下、全州に広がる 移民の活用カギ [有料会員限定]

 創業が減少し、転職の頻度が下がったため、1990年代初頭以降、米国のすべての州で経済的ダイナミズムが広範に低下した――。起業家精神の力強さを取り戻す困難な課題を強調する調査研究で、こんな結果が明らか…続き (5/26)

欧州連合(EU)は域内の反リベラル勢力の台頭への対処を求められている(4月、欧州議会で演説するハンガリーのオルバン首相)=ロイター

ロイター

[FT]EUは域内の反リベラルに対処せよ(社説) [有料会員限定]

 石炭・鉄鋼産業の再編を目的として欧州の一握りの国々で設立された欧州石炭鉄鋼共同体を前身に持つ機関として、欧州連合(EU)は大きな発展を遂げた。数十年の時を経るにしたがって、とりわけ東欧の共産主義が崩…続き (5/25)

インドは送電事業から中国を締め出そうとしている(インド・グジャラート州にある火力発電所の送電線)=ロイター

ロイター

[FT]インド、電力部門から中国企業締め出しへ [有料会員限定]

 インドが自国の電力部門に対する中国企業の投資を封じる動きに出た。外資を引き付けたい願望と、南アジアでの中国の動きに対する疑念との相克を物語る。
 インドのゴヤル電力相は今週、インド企業に自国の電力部門…続き (5/25)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<5/22の予定>
  • 【国内】
  • 4月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 5月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 西川自工会会長の記者会見(11:20)
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 4月の主要コンビニエンス売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 【海外】
  • EU総務理事会で英離脱交渉の「交渉指令」採択
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/23の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 3月と16年度平均の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 4月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 三村日商会頭の記者会見(13:30)
  • 4月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 4月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • ソニー経営方針説明会
  • 【海外】
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が講演(8:30)
  • 4月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 5月の仏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 5月の独PMI速報値(16:30)
  • 5月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • 5月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • 5月の米製造業PMI速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
  • 4月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/24の予定>
  • 【国内】
  • 黒田日銀総裁とバーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(都内、09:00)
  • 3月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 5月の月例経済報告(内閣府)
  • 株主総会=良品計画、イオン
  • 【海外】
  • タイ中銀が政策金利を発表
  • カナダ中銀が政策金利を発表(23:00)
  • 4月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、25日3:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/25の予定>
  • 【国内】
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が佐賀県金融経済懇談会であいさつ(佐賀市、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が記者会見(14:00)
  • 4月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 3月期決算=明治安田生命、住友生命、日本生命(三井生命を含む)、富国生命、朝日生命
  • 株主総会=Jフロント、セブン&アイ(いずれも10:00開始)
  • 【海外】
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、3:00)
  • 石油輸出国機構(OPEC)総会(ウィーン)
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事がパネル討議に参加(23:00)
  • インドネシア市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/26の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 4月の全国・5月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省、8:30)
  • 4月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • シャープの中期経営計画説明会(15:10)
  • 11~4月期決算=HIS
  • 【海外】
  • 主要7カ国(G7)首脳会議(イタリア・シチリア島、27日まで)
  • 4月のシンガポール鉱工業生産指数
  • 1~3月期の米実質国内総生産(GDP、改定値、21:30)
  • 4月の米耐久財受注額(21:30)
  • 5月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ、23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]