「議会との協力、努力が不足」 エレイン・カマーク氏
ブルッキングス研究所シニアフェロー

2017/1/11 22:36
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 エレイン・カマーク氏(ブルッキングス研究所シニアフェロー) 経済の崩壊を食い止め、健全な状態に導いたのはオバマ大統領の功績だ。しかし、将来の成長につながる土台となるもっと力強い経済政策をとることもできたはずだ。

 古い経済(製造業などの伝統的産業)と新しい経済(情報技術などを活用した新産業)のギャップを埋めることができなか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ

関連キーワードで検索

米国政府ブルッキングス研究所

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:00
6:00
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
1:31
1:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報