アジア > コラム > Financial Times > 記事
アジア最新ニュースの掲載を始めました

Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]実業家の孫泰蔵氏、シンガポールで起業支援

(1/2ページ)
2017/5/1 15:13
共有
保存
印刷
その他

Financial Times

 モバイルゲーム起業家、ベンチャー投資家で、孫正義ソフトバンクグループ社長の実弟である孫泰蔵氏はシンガポールに起業支援組織を設立する予定だ。その背景には日本の「サラリーマン」文化への不満がある。

 孫氏がシンガポールに永住し、第二の拠点を設立することを決めたのは、故国日本への不満と、大企業や大学、国が若手起業家が進んでリスクを取れるような事業環境をつくれていないことが原因だ。

孫泰蔵氏はリスクを回避したがる日本の「サラリーマン」文化への不満を口にする

孫泰蔵氏はリスクを回避したがる日本の「サラリーマン」文化への不満を口にする

 「(大企業で働く)若手デザイナーが素晴らしいアイデアを持っていたとしても、それを必ずしも自由に追求できるわけではない」と孫氏は語る。

 同氏は、日本が変革を目指しており、大学が独立や研究成果の商用化に対する支援を強化していることは認める。しかし、そうした努力はスピードに欠けており、「最小の共通項」に基づいた規制が設けられていて、リスクを回避する「サラリーマン」文化を払拭するのは容易ではないという。

 ソニーやホンダなど、「イノベーター」としての戦後日本のイメージ確立に寄与した企業の創業者はすでに死去したか、引退した。孫氏によると、これらのリーダーの後継者となったのは「リスクを極度に」嫌う経営者たちだという。

■個人資産1億ドルを投資

 孫泰蔵氏が初めて財を成したのは、売上高10億ドル超を達成した最初の携帯向けゲームを開発したベンチャー企業、ガンホー・オンライン・エンターテイメントを創業したことがきっかけだった。

 孫氏はガンホーで成功を収めて以降、個人で所有する1億ドルを超える資金を日本やシリコンバレーのベンチャー企業50社以上に投資してきた。それには自動運転車やトイレ用健康モニタリング装置などが含まれる。現在はこれを上回る金額を東南アジア企業に投資することを計画している。とりわけ都市部のライフスタイルを向上させる技術に重点投資する考えだ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

孫泰蔵孫正義ベンチャーシンガポール起業支援起業家

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

インドは送電事業から中国を締め出そうとしている(インド・グジャラート州にある火力発電所の送電線)=ロイター

ロイター

[FT]インド、電力部門から中国企業締め出しへ [有料会員限定]

 インドが自国の電力部門に対する中国企業の投資を封じる動きに出た。外資を引き付けたい願望と、南アジアでの中国の動きに対する疑念との相克を物語る。
 インドのゴヤル電力相は今週、インド企業に自国の電力部門…続き (5/25)

タイヤを使って体操をする南京の子供たち=ロイター

ロイター

人口世界一はインド? 中国が「過大見積り」か
(FT)
[有料会員限定]

 中国人の人口統計学者、易富賢氏の研究によると、インドが中国を抜き、世界最多の人口を抱える国になっている可能性がある。
 米ウィスコンシン大学マディソン校の科学者である易氏は、中国の当局者が1990年~…続き (5/24)

郭文貴氏は反腐敗運動を指揮する王岐山氏(写真)に批判の矛先を向けている=ロイター

ロイター

[FT]中国の苛烈な権力闘争、密室から表舞台へ [有料会員限定]

 共産党の最高幹部とその親族に対する生々しい汚職疑惑についてツイートしていないとき、中国の不動産王で、米ニューヨークで亡命生活を送っている郭文貴氏は、五番街のペントハウスでウエートリフティングに励む自…続き (5/23)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]