ソフトバンク、個人向け社債4000億円 3月16日に発行

2017/2/20 23:11
共有
保存
印刷
その他

 ソフトバンクグループは20日、個人向け社債4000億円を3月16日に発行すると発表した。満期までの期間は7年間。利率の仮条件は1.75~2.35%とした。金利水準の高さから個人投資家の注目を集めそうだ。

 需要動向を見定めて3月2日に発行の条件を決定し、3~15日に引受証券会社が申し込みを受け付ける。日本格付研究所から「シングルAマイナス」の格付けを付与される見込みという。調達した資金は3月に償還する社債3700億円の借換資金として使う。

 通常、社債の買い手は機関投資家が主役だが、ソフトバンクは個人向けに積極的に社債を発行してきた。2015年12月に個人向け社債を3700億円発行したほか、16年9月には負債と資本の特徴を併せ持つ「ハイブリッド社債」という劣後債を個人向けに4000億円発行している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 27日 7:01
27日 7:00
東北 27日 7:02
27日 7:01
関東 27日 7:01
27日 7:01
東京 27日 7:01
27日 7:00
信越 27日 7:00
27日 7:00
東海 27日 14:00
27日 7:05
北陸 27日 6:10
27日 6:01
関西 27日 6:02
27日 6:00
中国 27日 6:02
27日 6:00
四国 27日 6:02
27日 6:00
九州
沖縄
27日 2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報