速報 > 企業 > 記事

地域活性化ファンド続々 湯河原の旅館や佐原の古民家

2017/3/16 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 地域活性化に取り組む投資ファンドが相次いで始動している。地域経済活性化支援機構(REVIC)と横浜銀行が共同で設立した「かながわ観光活性化ファンド」は、このほど第1号案件に5億円規模の投資を実行した。投融資案件は全国的に増えており、規模も大きくなっている。

 かながわファンドは15日、神奈川・湯河原の老舗旅館、富士屋旅館合同会社に投資を実行した。投資に合わせて横浜銀も約5億円を融資し、現在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 20:36
20:24
北陸 18:42
7:01
関西 7:01
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
14:47
2:03

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報