速報 > 経済 > 記事

患者に5000円追加負担、紹介状なし大病院受診で 厚労省

2016/1/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 厚生労働省は2016年度から、紹介状なしで大病院を受診する患者に窓口で5000円の追加負担を求める方針だ。軽症の患者はまず地域の診療所に行くように促し、大病院が重症者の治療に専念できるようにする。医療機関の役割分担で大病院の患者の待ち時間を減らし、勤務医の働き過ぎを是正する。近くに診療所がない地方の患者などは対象から外す。

 対象になる大病院は大学病院や公立病院、赤十字病院を中心に250カ所程度。…

電子版トップ速報トップ

関連キーワード

厚生労働省、大病院、厚労省、紹介状なし

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
5/27 大引
16,834.84 +62.38 +0.37%
NYダウ(ドル)
5/26 終値
17,828.29 -23.22 -0.13%
ドル(円)
5/27 18:57
109.69-70 -0.33円高 -0.29%
ユーロ(円)
5/27 18:57
122.61-65 -0.28円高 -0.22%
長期金利(%)
5/27 15:40
-0.120 -0.005
NY原油(ドル)
5/26 終値
49.48 -0.08 -0.16%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報