知財教育で産学官共同体 指導指針など策定

2016/12/31 0:58
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 政府は来年1月末、知的財産の保護や活用方法を学校で教育するための産学官共同体を設置する。政府や経団連、小中、高等学校の校長らで構成する組織が参加。企業による出張授業の導入や、教員向けの指導指針の策定などを検討する。物作りの基礎や特許の知識について学ぶ土壌をつくり、将来社会で役立つ知財の知識を養う。

 共同体は「知財創造教育推進コンソーシアム」との名称で、経団連、経済同友会のほか、専門組織の日本知財…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:00
6:00
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
1:31
1:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報