アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

米空母カール・ビンソン、日本海に 韓国海軍と共同訓練

2017/4/29 20:14
共有
保存
印刷
その他

 海上自衛隊は29日、米海軍の原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群と海自の護衛艦2隻が日本海で共同訓練したと明らかにした。海自によると、23日にフィリピン海で始まった米空母との共同訓練は29日で終了した。韓国海軍は同日、カール・ビンソンも参加した米韓両海軍の共同訓練を午後6時から日本海で始めたと明らかにした。

 米空母と海自護衛艦は23日から訓練しながらフィリピン海を北上。29日午前に対馬海峡を経由して日本海海域に入ったとみられる。海自から訓練に参加した護衛艦は「あしがら」と「さみだれ」。28日には航空自衛隊の戦闘機と空母艦載の戦闘機も訓練に加わった。海自の護衛艦は29日、対馬の東方海域で米空母から離れた。

 西太平洋を巡回中だったカール・ビンソンは北朝鮮情勢の緊迫化を受け、日本海に派遣された。25日に韓国南部の釜山に入港した米原子力潜水艦ミシガンとともに、北朝鮮に核実験や弾道ミサイルの発射などを自制するよう警告する狙いがある。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

カール・ビンソン海上自衛隊空母米空母韓国海軍

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]