ビッグデータ活用へ資格制度 地方創生で政府、人材育成

2016/1/5 12:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 政府は地方創生の取り組みを強化するため、ビッグデータの活用にたけた人材の育成に乗り出す。2016年度に資格制度を創設するほか、各都道府県に専門の担当者を置く。地方版の総合戦略づくりを支援するため、政府がインターネットで公開中の「地域経済分析システム(リーサス)」の活用に悩む市町村が相次いでいることなどに対応する。

 リーサスは、自治体ごとの人口移動や産業別の売上高、外国人観光客数といったビッグデー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
7:00
7:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報