ギャンブル依存症対策、26日に閣僚会議 カジノ法成立受け

2016/12/22 11:18
保存
印刷
その他

 菅義偉官房長官は22日の閣議後の記者会見で、カジノを中心とする統合型リゾート(IR)整備推進法(カジノ法)の成立を受け、26日に関係閣僚会議を開くと発表した。カジノ法をめぐってはギャンブル依存症への懸念から与野党に慎重論が残る。依存症対策を協議するため菅氏のほか、石井啓一国土交通相や塩崎恭久厚生労働相らがメンバーとなる。

 年明け早々にIRの推進に関する専門部署を内閣官房に設置する方針も示した。菅氏は「カジノ法の成立を契機に幅広くギャンブル依存症全般について関係行政機関の連携のもと政府一体となって包括的な対策を推進する」と述べた。

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 6:05
6:00
近畿 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報