安倍首相、米にTPP批准訴え NYで講演

2016/9/21 23:09
保存
印刷
その他

 【ニューヨーク=酒井恒平】安倍晋三首相は21日午前(日本時間同日夜)、ニューヨーク市内で現地の金融・ビジネス関係者向けに講演した。26日召集の臨時国会で環太平洋経済連携協定(TPP)承認案と関連法案の成立を目指す考えを表明。米国にも「TPPを批准してください。政治家が『自分が不利になるのではないか』という人に説明することが求められる」と訴えた。

ニューヨークで講演する安倍晋三首相(21日午前)=ロイター

 首相は講演の冒頭に「マリオのように闘い続けています」と宣言。任天堂のゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のキャラクターになぞらえて、経済成長にまい進しているとアピールした。

 「働き方改革が生産性を改善する最良の手段だ」と強調。同一労働同一賃金を実現する法案を提出する意向を示した。「中間層が厚みを増し、多くの消費をするようになる。より多くの人が家族を持つようになる。日本の出生率は改善する」と説明した。

 成長戦略では人工知能(AI)やビッグデータを活用する考えを表明。「我々は生産性を高めようとし続ける」と訴えた。法人減税や、企業の社外取締役の導入が進んでいる実績も強調した。

保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 25日 7:01
25日 7:00
東北 25日 7:01
25日 7:00
関東 25日 7:01
25日 7:01
東京 25日 7:00
25日 7:00
信越 25日 7:00
25日 7:00
東海 25日 12:47
25日 7:05
北陸 25日 6:32
25日 6:28
近畿 25日 6:00
25日 6:00
中国 25日 6:31
25日 6:28
四国 25日 6:32
25日 6:25
九州
沖縄
25日 2:00
25日 1:32

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報