アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

高市総務相が靖国参拝 春季例大祭、首相は供物奉納

2017/4/21 12:33
共有
保存
印刷
その他

靖国神社の参拝に向かう高市総務相(21日)=共同

靖国神社の参拝に向かう高市総務相(21日)=共同

 高市早苗総務相は21日昼、東京・九段北の靖国神社を参拝した。同日始まった春季例大祭にあわせたもので、玉串料を私費で納めた。参拝後、記者団に「国策に殉じられた方々に、尊崇の念をもって感謝の誠をささげた」と述べた。中国や韓国の反発が予想されることには「国策に殉じられた方々の慰霊のあり方は外交問題であるべきではない」と強調した。

 今年の春季例大祭で参拝した閣僚は高市氏が初めて。「総務大臣 高市早苗」名で記帳した。安倍晋三首相は真榊(まさかき)とよばれる供物を奉納し、23日までの例大祭期間中の参拝は見送った。核実験やミサイル発射で北朝鮮が挑発を強めるなか、連携をはかる中国や韓国に配慮したとみられる。

 超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)の約90人も靖国神社を参拝した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

総務省高市早苗参拝安倍晋三総務大臣

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]