海自護衛艦2隻が出航 米空母と共同訓練検討

2017/4/21 13:40
共有
保存
印刷
その他

 米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」を中心とする打撃群が朝鮮半島近海に向かうなか、海上自衛隊は21日午前、護衛艦「あしがら」と「さみだれ」の2隻が佐世保基地(長崎県佐世保市)を出航したと明らかにした。同空母と合流し、共同訓練の実施を検討している。

 米軍は核・ミサイル開発を続ける北朝鮮をけん制する狙いで同空母を派遣。来週にも朝鮮半島近海に到着する見通しだ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

海上自衛隊カール・ビンソン

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 5:55
5:50
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
24日 21:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報