対米協力一歩前へ 首相「南シナ海に自衛隊検討」

2015/11/21 1:29
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【クアラルンプール=島田学】安倍晋三首相は19日のフィリピンのマニラでのオバマ米大統領との会談で、南シナ海への自衛隊派遣の可能性に言及し、米国への協力で一歩踏み込む姿勢を強調した。日本の貢献を印象づけ、この地域への進出を緩めない中国をけん制する狙いだ。ただ、実際に自衛隊が現地で活動するケースはかなり限定的になるとの見方が多い。

 政府関係者は20日、首相発言について「この問題で米国に全面協力すると…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

オバマ安倍晋三自衛隊中国菅義偉

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:15
25日 7:01
東北 25日 7:00
25日 7:00
関東 12:18
7:01
東京 25日 7:00
25日 7:00
信越 25日 7:01
25日 7:00
東海 25日 14:30
25日 7:05
北陸 25日 6:00
25日 6:00
関西 1:43
25日 6:00
中国 25日 6:02
25日 6:01
四国 25日 6:02
25日 6:01
九州
沖縄
1:45
25日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報