アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

来月に日米韓首脳会談 首相、対北朝鮮で連携確認へ

2017/6/19 23:43
共有
保存
印刷
その他

 安倍晋三首相は記者会見で、外交にも重点を置く姿勢を示した。7月上旬にドイツで開く20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせてトランプ米大統領、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と日米韓首脳会談を開き、北朝鮮対応で連携を確認する意向を表明。首相は「積極的首脳外交を展開する」と強調したが、外交成果が政権浮揚に結びつくかは見通せない。

 首相は7月7日からドイツ・ハンブルクで開くG20首脳会議に出席。その後は、5月の大型連休時に訪問を見送った北欧諸国のほか、バルト3国の一つエストニアへの訪問を検討中だ。

 中韓両国との関係改善に向けた両国首脳との会談が焦点の一つ。首相は記者会見で、中韓両国との首脳会談に臨む意向を示し「日中韓首脳会談の開催に向けて準備を本格化していく」と表明した。日中韓首脳会談は日本が議長国を務めており、早ければ7月にも開きたいが、中国は回答を保留している。

 ロシアのプーチン大統領ともG20の場で会談する。首相は「北方領土での共同経済活動に弾みを与え、平和条約へのプロセスを前進させたい」と述べた。政府は今月下旬に共同経済活動に関する官民合同調査を予定している。ただ、当初より計画はずれこんでおり、すぐに成果が見いだせる状況にないのが現実だ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]