官房長官「一括登録へ努力」 沖ノ島の世界遺産登録

2017/5/19 19:07
共有
保存
印刷
その他

 菅義偉官房長官は19日、福岡県の小川洋知事と首相官邸で面会した。菅氏は沖ノ島(福岡県)の世界遺産登録を巡り、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が沖ノ島周辺の遺産に絞って登録すべきだと勧告したことに関し「(除外勧告された遺産を含め)一括での登録を望む地元と政府が一丸となって努力していきたい」と述べた。

 沖ノ島の世界遺産登録を巡っては、ユネスコの諮問機関が沖ノ島と周辺の岩礁計4遺産のみが登録対象で、古墳群など計4遺産を除外するよう勧告していた。7月の世界遺産委員会で登録の可否が正式に決まる見通し。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:02
7:01
東海 7:05
7:00
北陸 25日 7:01
25日 7:00
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
25日 22:09

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報