速報 > 政治 > 記事

天皇退位「特例法で」、自民党総務会で異論「十分な議論を」

2017/2/17 20:02
保存
印刷
その他

 今の天皇陛下に限って退位を認め、特例法で対応すべきだとの見解を自民党執行部がとりまとめたことに関して、17日の同党総務会で異論が相次いだ。恒久的に退位を認めるよう主張する石破茂前地方創生相らは「十分な議論をせずに決めるのか」「事前に討議しないと地元で説明するのが大変だ」などと発言した。

 これに関連して、細田博之総務会長は総務会後の記者会見で、退位に関する法案が国会提出される前に総務会で了承を得ると強調。「政府から法案が出てフリーパスというのはあり得ない。十分な党内議論をするのは当然だ」と述べた。

 自民党は13日、党執行部で構成する懇談会で「一代限り」とする退位を認めるなどの見解をまとめた。党所属議員には書面で意見を求めたものの、党内での議論の場は設けていなかった。

 民進党は17日、天皇陛下の退位を巡る全議員懇談会を開き、政府の有識者会議がまとめた論点整理について意見交換した。一代限りの退位に力点を置く有識者会議の論点整理に「結論ありきではないか」などの批判が相次いだ。民進党は20日の大島理森衆院議長らによる意見聴取では、皇室典範改正で退位を恒久制度化すべきだと主張する。

保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

天皇陛下石破茂細田博之大島理森自民党

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:01
7:01
北陸 6:05
5:59
近畿 7:00
6:26
中国 11:48
11:48
四国 11:50
11:50
九州
沖縄
2:02
22日 21:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報