財務相、異例の為替水準言及 円安ラインは120円?

2017/2/15 20:05
共有
保存
印刷
その他

 麻生太郎財務相は15日の衆院財務金融委員会で「(円相場は)まだ120円にいっていない。円安といわれる覚えはない」と述べた。財務相が為替水準に言及するのは異例。20カ国・地域(G20)の為替政策に関するルールから逸脱したと受け取られる可能性が高い。

 麻生氏は2008年秋の金融危機前の円相場が1ドル=120円程度であったと指摘しており、120円を円安の一つの目安としているようだ。

 13日に米財務長官に就任したムニューチン氏との会談は「(3月中旬にドイツで開く)G20が最初になるだろう」と述べた。「向こうも米国を背負って出てくるのでこちらも国益に沿って話し合わなければならない」と強調。米側のドル高是正の本気度はなお不透明だが、円相場の行方は日本経済の先行きを左右するだけに警戒感を強めている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

財務省麻生太郎円安ライン財務大臣

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 9:18
9:08
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
22日 21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報