食品「飲食場所」で線引き 軽減税率、出前・持ち帰り適用

2015/12/15 2:02
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 政府・与党は消費税率10%への引き上げ時に導入する軽減税率の対象範囲をめぐる詰めの協議に入った。14日判明した与党原案によると、そば屋やファストフード店のなかで食べる場合は標準税率の10%とする一方、出前や持ち帰り商品には8%の軽減税率を適用する。政府・与党は12日、軽減税率の対象から外食を除くと決めていたが、店外で食べる場合は対象に含める。長引いた軽減税率の制度づくりが最終盤を迎えた。

 自民、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

外食そば屋

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:00
12:04
北陸 6:32
6:25
関西 12:50
6:30
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:00
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報