企業間のデータ融通、適正な取引方法検討 経産省

2017/1/14 0:21
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 経済産業省は13日、個人情報や製品稼働状況など、企業間で「データ」をやりとりする際の適正な取引方法について検討を始めた。データの囲い込みや共有の拒否など、データを巡る不公正な取引やその防止方法を議論する。公正取引委員会も経産省の議論と並行して、独占禁止法の運用方法を検討する。いずれも夏前をめどに報告書をまとめる。

 企業間のデータのやりとりは工作機械や建機の稼働データを使ったメンテナンス、自動車の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:00
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:00
6:00
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
1:31
1:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報