自賠責保険料、4月から6%程度下げ 金融庁

2017/1/12 14:46 (2017/1/12 19:35更新)
保存
印刷
その他

 金融庁は12日、自動車や二輪車の全保有者が加入を義務付けられている自動車損害賠償責任(自賠責)保険の審議会を開き、4月から保険料を引き下げる方針を決めた。現在の保険料は自家用乗用車(沖縄県と離島を除く)の場合、2年契約で2万7840円。改定で6%程度、保険料が下がる見通しだ。自動安全ブレーキなどの普及で事故が減っていることに対応する。

保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

自賠責保険料保険料金融庁

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:01
7:01
北陸 6:32
6:30
近畿 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報