官房長官、トランプ氏会見「しっかり分析」

2017/1/12 12:14
共有
保存
印刷
その他

 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、トランプ次期米大統領が11日の記者会見で貿易不均衡の相手先として日本に言及したことについて「一般論として、活発な貿易・投資は日米経済関係の活力の源泉だ」と指摘した。そのうえで「我が国としては今後も日米経済関係のさらなる発展、深化を図っていく」と訴えた。

 日本企業による活発な対米投資や雇用創出を挙げて「日本企業は米国の良き企業市民として米国民にしっかり認知されている」とも力説した。ただ、トランプ氏の記者会見全体の受け止めについては「大統領就任前なので、政府としてのコメントは控えたい。もちろん会見は聞いてしっかり分析している」と述べるにとどめた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

官房長官政府菅義偉トランプ内閣官房長官会見

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 17:00
16:52
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:01
中国 7:01
7:01
四国 11:50
7:01
九州
沖縄
6:00
2:12

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報