天皇退位、特例法で 有識者会議が23日論点整理公表

2017/1/11 11:27 (2017/1/11 13:20更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 政府は11日午前、天皇陛下の退位を巡る有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)の第8回会合を開き、論点整理の公表に向けた詰めの協議に入った。論点整理は退位の法整備に関し、今の天皇に限り認める特例法での対応が望ましいとの見解を盛り込む見通し。23日の次回会合で公表し、国会に示す方針だ。

 会議は2017年に入って初めて開いた。政府は陛下の退位に伴う皇位継承を19年元日とする日程を念頭にしている。論点…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップ

関連キーワードで検索

天皇陛下今井敬御厨貴論点整理

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 6:05
6:00
近畿 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報