アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

迎撃ミサイル中四国配備へ調整 政府、北朝鮮予告で

2017/8/11 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 政府は北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、島根、広島、高知の各県上空を通過すると予告しているのを受け、中国、四国地方に地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)を配備する調整に入った。落下に備えて迎撃態勢を整える。発射が強行されれば集団的自衛権に基づいて自衛隊が迎撃することも検討する。

 小野寺五典防衛相は10日夜、都内で記者団に中国、四国地方へのPAC3配備について「様々なことを勘案しながら必要な措…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]