70年談話、「おわび」盛らず 首相が原案
歴史認識継承は明記

2015/8/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 安倍晋三首相は7日夜、都内のホテルで公明党の山口那津男代表らに会い、14日に閣議決定する戦後70年談話の原案を説明した。1995年の「村山談話」や2005年の「小泉談話」に盛り込んだアジア諸国への「おわび」の文言は盛らない。歴代内閣の歴史認識を全体として継承すると明記する。

 会談には自民党の谷垣禎一幹事長、公明党の井上義久幹事長、菅義偉官房長官が同席した。談話は(1)先の大戦への痛切な反省(2)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

山口那津男安倍晋三谷垣禎一井上義久菅義偉

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 15:00
14:30
北陸 7:00
7:00
関西 7:01
7:01
中国 7:00
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
8:07
21日 21:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報