首相、公的年金の運用先「GPIFが判断」 政府の関与否定

2017/2/7 21:21
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 安倍晋三首相は7日の衆院予算委員会で、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用先に関して「GPIFはなにが最適かを考えて判断する」と強調し、政府が関与することはないとの考えを示した。野党が政府の指示で年金資金を米国のインフラ整備に充てようとしていると批判したのに強く反論した。

 一方、GP…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:02
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:10
6:01
関西 6:02
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報