日本企業、欧州で特許取得46%増 16年

2017/3/7 20:38
共有
保存
印刷
その他

 欧州特許庁(EPO)がまとめたリポートによると、2016年に日本企業が欧州で取った特許の取得件数は1万5395件。前年に比べ46%増え、過去10年間で最も多くなった。出願件数は2万1007件と横ばいだった。EPOが特許審査のスピードを上げているのが主因だという。

 欧州連合(EU)は今年中の開始を目指す新しい欧州統一特許制度に向け「審査の効率化に力を入れる」(バティステリ長官)方針を表明。EPOは14年から、特許審査の迅速化を進めている。

 日本企業が特許の出願を厳選していることも、取得数が増えた背景にあるとの見方もある。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

EPOヨーロッパ日本企業EU

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 17:00
16:52
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:01
中国 7:01
7:01
四国 11:50
7:01
九州
沖縄
6:00
2:12

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報