九電、種子島で再生エネ発電の出力制限実施 5日、全国で初

2015/5/7付
共有
保存
印刷
その他

 九州電力は7日、種子島(鹿児島県)で再生可能エネルギーの発電設備の出力制限を5日に実施したと発表した。対象になる8事業者のうち、太陽光発電の1事業者に発電停止を指示した。再生可能エネルギー特別措置法に基づく出力制限の実施は全国の電力会社で初めてになる。

 5日は晴天で太陽光発電の発電量が増え、供給が需要を上回る可能性があった。種子島では電力需要に対する再生エネ発電事業者の出力割合が約8割に達している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

九州電力太陽光発電再生可能エネルギー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 16日 7:01
16日 7:00
東北 16日 7:01
16日 7:00
関東 16日 7:01
16日 7:01
東京 16日 7:01
16日 7:00
信越 16日 7:00
16日 7:00
東海 16日 21:30
16日 21:30
北陸 16日 13:50
16日 6:02
関西 16日 7:01
16日 7:00
中国 16日 12:00
16日 7:01
四国 16日 7:01
16日 7:00
九州
沖縄
16日 22:00
16日 21:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報