かんぽ生命、株式投資を拡大 4~6月に2300億円増

2014/8/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本郵政傘下で国内最大の生命保険会社、かんぽ生命保険は国内株式への投資を拡大する。2014年4~6月期に国内株式の保有残高を約2300億円増やしており、今年度中にさらに1000億円程度積み増す可能性がある。日本郵政は15年度の株式上場を目指しており、かんぽ生命も収益確保にかじを切る。

 かんぽ生命の6月末時点の国内株式保有残高は約6500億円とみられる。3月末には4170億円だった。銀行や生損保、…

電子版トップ

関連キーワード

かんぽ生命保険金融機関日本郵政株式投資生命保険会社

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
6/29 大引
15,566.83 +243.69 +1.59%
NYダウ(ドル)
6/28 終値
17,409.72 +269.48 +1.57%
ドル(円)
6/29 16:05
102.25-26 +0.02円安 +0.01%
ユーロ(円)
6/29 16:05
113.15-19 ±0.00 ±0.00%
長期金利(%)
6/29 15:15
-0.235 -0.005
NY原油(ドル)
6/28 終値
47.85 +1.52 +3.28%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報