FinTech

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

実像フィンテック 新技術に収益化の芽、国内でも実用化に広がり

(1/2ページ)
2016/11/17 13:00
共有
保存
印刷
その他

 ブロックチェーンと呼ばれる新しいIT(情報技術)の実用化を目指す動きが加速している。鍵を握る技術者教育を業界全体で進め始めたほか、金融機関は共同でブロックチェーンを応用した新しい送金システムを構築するためにコンソーシアム(共同事業体)を立ち上げた。仮想通貨など金融とITを融合した「フィンテック」の中核技術は、今後、様々な分野への応用が期待される。経済システムを変えると言われる新技術の現状をまとめた。

■エンジニア教育始まる 応用分野の拡大に期待

ブロックチェーン大学校では多くのエンジニアが学ぶ
画像の拡大

ブロックチェーン大学校では多くのエンジニアが学ぶ

 東京・品川にあるオフィスビルの会議室に、総勢30人前後のエンジニアが集まった。「皆さんは1期生です。責任重大ですよ」。ソフト開発、インフォテリア(3853)の平野洋一郎社長が声高に話し始めた。

 平野氏が理事長を務めるブロックチェーン推進協会(BCCC)は技術者のレベルアップを目的に8月に「ブロックチェーン大学校」という教育プログラムを開講。スタートアップ(ベンチャー企業)のエンジニアが週1~2回のペースで講習を受け、幅広くシステム設計の技術を学んだ。それから2カ月。ようやく修了式を迎え、平野氏は「このメンバーと一緒にブロックチェーンのパワーをいろいろなところで使えるようにしていきたい」と受講生を叱咤(しった)激励した。

 ブロックチェーンは「分散型台帳技術」と言われ、仮想通貨「ビットコイン」の決済インフラに利用されたことで注目を浴びた。ネットワークの参加者が過去の取引記録の全てを共有する仕組みで、特定の機関ではなく参加者全員でデータを管理することに特徴がある。皆が同時に取引履歴などの情報を共有するため、不正があった際の追跡が可能だ。こうした利点を生かせば、ビットコインだけでなく、トレーサビリティー(生産履歴の追跡)や登記などでの応用も模索できる。

■「技術力向上が産業の土台に」 金融機関からも問い合わせ相次ぐ

 期待が先行するブロックチェーンだが、最大のネックは開発部門の担い手の少なさだ。国内のフィンテックのスタートアップ企業は現在30社程度にとどまり、軽く100社を突破する米国との差は大きい。企業の数が少ない背景には技術者不足がある。「エンジニアのレベルアップと分野の広がりを出していかないと、産業の土台が成り立たない」。ブロックチェーン大学校で講師を務めたビットバンク(東京・渋谷)の広末紀之最高経営責任者(CEO)は、エンジニアの教育機関を設置した狙いを説明する。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

FinTech 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ビットコインには「B」をアレンジした通貨記号もある=AP

AP

ビットコイン分裂騒動、店側も決済休止検討 普及に逆風 [有料会員限定]

 仮想通貨ビットコインの分裂騒動が小売店や飲食店の決済にまで波及してきた。運営事業者の分裂の可能性が高まる8月1日が近づいてきて、各店は支払い手段として受け付けているビットコイン決済の一時休止を検討し…続き (7/21)

海外送金、確認しやすく 三井住友銀が18年2月新サービス [有料会員限定]

 三井住友銀行は来年2月をめどに、企業が海外の取引先などに振り込んだ送金データを追跡できるサービスを始める。払い込みが完了するとパソコンの画面上に「入金済」と表示され、一目で確認できるようになる。海外…続き (7/20)

LINEのロゴ

外貨両替申請をLINEペイで SBJ銀、24時間手続き可能 [有料会員限定]

 韓国大手の新韓銀行の日本法人、SBJ銀行は新たな外貨両替サービスを始める。無料通話アプリ、LINEのスマートフォン(スマホ)向け決済サービス「LINEペイ」上で両替したい通貨や金額をあらかじめ設定し…続き (7/20)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

2017年7月24日(月)

  • 「Pokémon GO Fest」レポート、現地参加者に"伝説のポケモン"ルギアがプレゼント
  • いまさら聞けないセキュリティの基礎を解説、「初めてでも分かる!」シリーズ、トレンドマイクロが無償公開 
  • MS、新サーモスタット「GLAS」の動画公開―「Windows 10 IoT Core」「Corana」利用

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月25日付

2017年7月25日付

・アズジェントや野村総研系、つながる車に模擬サイバー攻撃
・森林パートナーズ、山林から建材 一貫管理 流通の無駄省く
・ユニチカ 20年メド CNF複合材の専用設備 車・電子部品向け狙う
・横浜で車向けCFRP開発 試作から品質試験まで 独化学大手のヘンケル
・健康食宅配、紹介拠点開拓へ専門部隊 ファンデリー…続き

[PR]

関連媒体サイト