NY原油、時間外取引で急伸 サウジのアブドラ国王死去を受けて

2015/1/23付
保存
印刷
その他

 ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物相場が時間外取引で急伸している。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油の取引の中心である期近3月物は、日本時間23日午前8時30分すぎに一時1バレル47.76ドル前後に上昇した。前日の終値は46.31ドルだった。原油の減産に後ろ向きだったサウジアラビアのアブドラ国王が死去したと伝わり、思惑的な買いが入ったもよう。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:15
25日 7:01
東北 25日 7:00
25日 7:00
関東 7:01
7:00
東京 25日 7:00
25日 7:00
信越 25日 7:01
25日 7:00
東海 25日 14:30
25日 7:05
北陸 25日 6:00
25日 6:00
関西 1:43
25日 6:00
中国 25日 6:02
25日 6:01
四国 25日 6:02
25日 6:01
九州
沖縄
1:45
25日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報