官房長官、トランプ氏会見「しっかり分析している」 日米関係の発展強調

2017/1/12 11:53
共有
保存
印刷
その他

 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、トランプ次期米大統領が米国時間11日に当選後初めての記者会見をニューヨークで開いたことを受け、政府としてのコメントは差し控えるとしたうえで「会見は聞いてしっかり分析している」と述べた。

 トランプ氏が会見で、日本に対する米国の貿易赤字について不満を述べたことについて「政府として活発な貿易投資は日米経済関係の活力の源泉と思っている」と指摘、「我が国としては今後も日米経済関係のさらなる発展深化を図り、取り組みを進めるのはどなたが(大統領に)なっても同じだ」と強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 12:55
7:05
北陸 6:32
6:25
関西 6:00
6:00
中国 6:00
5:59
四国 6:00
5:58
九州
沖縄
12:02
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報