英機関、中外薬に追加ロイヤルティーを要求 仲裁申し立て

2017/8/10 15:46
共有
保存
印刷
その他

 中外製薬(4519)は10日、関節リウマチ治療薬「アクテムラ」に関して、英国の研究資金提供機関メディカル・リサーチ・カウンシル(英ロンドン、MRC)などから追加のロイヤルティーの支払いを求める仲裁を申し立てられたと発表した。

 中外薬は1990年、アクテムラの開発に際してMRC側と技術のライセンス提供などを含む契約を締結した。MRC側は中外薬に契約義務違反があったと主張しているという。両者間で協議したが不発に終わったためMRC側が5月に申し立てた。

 中外薬は「主張は無効であり積極的に反論していく」と説明している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

政府アクテムラ中外製薬追加ロイヤルティー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 18:07
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 23:45
22:51
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
21:55
21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報