5月の企業物価指数、前年比4.2%下落 前月比は12カ月ぶり上昇

2016/6/10 10:31
共有
保存
印刷
その他

 日銀が10日に発表した5月の国内企業物価指数(2010年平均=100)は前年同月比4.2%下落の99.4だった。前年同月を下回るのは14カ月連続。下落幅は市場予想の中央値と同じだった。原油価格の下落に伴う石油・石炭製品の値下がりや、円高が下落につながった。

 一方、前月比では0.2%上がった。上昇は15年5月以来、12カ月ぶり。物価上昇をけん引したのは農林水産物。豚肉需要が学校給食や向けや、気温が高い時期を迎えてスタミナ料理用に増加。疫病で供給が減少したこともあり、値上がりにつながった。原油価格は前年比では落ち込んだものの足元では持ち直し傾向にあり、ガソリンや軽油、ジェット燃料の前月比での上昇も影響した。

 円ベースの輸出物価は前月比で0.5%下落、前年同月比で11.1%下落した。輸入物価は前月比0.1%下落、前年同月比で20.1%下落だった。

 企業物価指数は企業間で売買するモノの価格動向を示す。公表している814品目のうち、前年同月比で上昇したのは251品目、下落は478品目となった。下落品目と上昇品目の差は227品目で、4月の230品目から縮小した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

日銀下落企業物価指数

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 14:00
7:05
北陸 6:32
6:30
関西 6:01
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
20日 21:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報