日本生命、保険商品の予定利率下げ 過去最低、金利低下で

2017/2/2 12:29
共有
保存
印刷
その他

 日本生命保険は2日、学資保険や個人年金保険などの契約者に約束する利回り(予定利率)を4月に引き下げると発表した。現行の1.35%から0.85%に0.5ポイント引き下げ、過去最低水準となる。日銀のマイナス金利政策による長期金利の低下を反映した。既存の契約は引き下げの対象外で、4月2日以降の新たな契約が対象となる。

 金融庁は予定利率の目安となる「標準利率」を4月に1.0%から0.25%に引き下げる。日本生命は0.25%まで下げると保険商品として魅力が乏しくなると判断し、引き下げ幅を抑制することにした。

 同時に保険料は引き上げる。年金保険は30歳で契約した男性が60歳から年60万円を10年間受け取る場合、保険料は月1万5306円から546円(3.6%)増やす。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:02
7:01
東海 7:05
7:00
北陸 25日 7:01
25日 7:00
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
25日 22:09

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報