ユニクロ国内売上高、6月11.7%減 夏物が苦戦

2015/7/2付
共有
保存
印刷
その他

ファーストリテイリング(9983)が2日発表した衣料品専門店「ユニクロ」の6月の国内既存店売上高は、前年同月比11.7%減だった。前年実績を3カ月ぶりに下回った。6月は気温が低めに推移し、夏物の商品が落ち込んだため。一方、値上げの影響もあり、客単価は3.4%増と21カ月連続で伸びた。男女ともにジャケットやパーカーの売れ行きが好調だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

ユニクロファーストリテイリング

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:32
5:55
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報