林経産相、福島第1の凍土壁など視察 「効果期待したい」

2016/4/10 17:00
共有
保存
印刷
その他

 林幹雄経済産業相は10日、東京電力福島第1原子力発電所を訪れ、汚染水対策のひとつで3月下旬に凍結を始めた「凍土壁」などを視察した。廃炉や汚染水対策全般に関して「時間がかかるかもしれないが、ひとつひとつ着実に進めていくことが大事」とした上で、凍土壁について「効果を期待したい」と話した。

 凍土壁は福島第1原発1~4号機を取り囲むように地盤を凍らせて壁を作る取り組み。地下水が原子炉建屋などに流入するのを防いで発生する汚染水の量を減らす。順調なら夏までに効果が表れる見通しだ。

 経済産業省は10日、福島第1原発の廃炉に向けた取り組みや今後の課題を話し合う国際会議「福島第1廃炉国際フォーラム」を福島県いわき市で開いた。原子力損害賠償・廃炉等支援機構の山名元理事長や、経済協力開発機構(OECD)原子力機関のマグウッド事務局長、米国やフランスの専門家が集まり意見交換した。

 出席した林経産相は「廃炉は原子力技術を有する多くの国が直面する課題。福島の地が廃炉分野の世界的な拠点として、新たな産業を創出することを目指していきたい」とあいさつした。会議は11日まで。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

福島第1原子力発電所林幹雄東京電力凍土壁

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 26日 0:15
25日 7:01
東北 25日 7:00
25日 7:00
関東 26日 12:18
26日 7:01
東京 25日 7:00
25日 7:00
信越 25日 7:01
25日 7:00
東海 1:51
25日 14:30
北陸 25日 6:00
25日 6:00
関西 26日 1:43
25日 6:00
中国 25日 6:02
25日 6:01
四国 25日 6:02
25日 6:01
九州
沖縄
26日 1:45
25日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報