ヤマト、「正午~14時」指定廃止検討 人手不足で

2017/3/1 1:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 ヤマト運輸が宅配便の配達で昼の時間帯指定サービスの廃止を検討していることが28日、わかった。荷物の増加と人手不足で配達員が昼食休憩を取りにくくなっているため。配達員の長時間労働の原因になっている夜の時間帯指定も廃止を含めて見直す。商品配送に宅配便を使う企業は多く、影響が出そうだ。

 ヤマトの宅配便は「午前中」「正午~午後2時」など6つの時間帯から配達時間を指定できる。ドライバーごとに担当エリアが決…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

ヤマト運輸人手不足

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 23日 6:25
23日 6:22
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報