スズキ、燃料電池二輪車を実用化 16年に公道実験

2015/12/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 スズキは燃料電池を動力源とする二輪車の実用化に乗り出す。国土交通省が2016年1月にも世界初となる燃料電池二輪車の保安基準を策定する計画で、スズキは国交省の認定を得て同年に公道走行実験を始める。燃料電池は環境対応の切り札とされ、トヨタ自動車の四輪車「ミライ」などに注目が集まるなか、スズキは燃料電池二輪車を新たな事業基盤とする。

 英ベンチャーのインテリジェント・エナジーと設立した会社で燃料電池二輪…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

関連キーワードで検索

燃料電池スズキトヨタ自動車二輪車

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 14:30
7:05
北陸 6:00
6:00
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報